前の記事 ≪:Windows&PHPでスクリーンショットやサムネイル作成
次の記事 ≫:CSS&JavaScriptカレンダーライブラリ集

WEBアプリに超絶簡単にJavaScriptのキーボードショートカット機能を実装する「shortcuts.js」

2007年04月20日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
Handling Keyboard Shortcuts in JavaScript
Despite the many JavaScript libraries that are available today, I cannot find one that makes it easy to add keyboard shortcuts(or accelerators) to your javascript app.

WEBアプリに超絶簡単にJavaScriptのキーボードショートカット機能を実装する「shortcuts.js」。
次のように定義することで、Ctrl+Shift+Xのショートカットキーが押された際の機能を実装できます。

shortcut("Ctrl+Shift+X",function() {
    alert("Hi there!");
});

Ctrl+Shift+X のように、ショートカットを文字列として第一引数に渡して、第二引数に押されたときの機能を書くだけというシンプルさ。
これがあればもう、キーボードショートカットの実装は余裕ですね。

関連の記事検索:JavaScript, ライブラリ, Ajax, ショートカット, shortcut, キーボード
スポンサード リンク

By.KJ : 2007年04月20日 07:01 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)