前の記事 ≪:JavaScriptで書かれたテトリスゲーム
次の記事 ≫:Prototype.jsを使った垂直文字スクロールウィジェット

JavaScriptの開発等にかなり使えるJavaScriptシェル「Jash」

2007年05月22日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
Jash: JavaScript Shell
Jash is a DHTML-based window that gives you command-line JavaScript access to the current browser window.

JavaScriptの開発等にかなり使えるJavaScriptシェル「Jash」。
Jashサイトのダウンロードページでブックマークレットがダウンロードでき、このブックマークレットを設定し、実行することでサイト内に小窓が開きます。
小窓には JavaScript シェルが統合されていて、小窓にJavaScriptコードを入力して、JavaScript の対話的な実行が可能です。
(入力欄は、TABキーによる補完も可能です)



Jashを使って、例えば、次のようなことが可能になります。

  • サイト上で定義されているJavaScript変数の中身を確認
  • サイト上で動作しているJavaScriptを操作
  • ブラウザ上で簡単にJavaScript言語の動作確認

次のようにシェルにJavaScriptを入力することでJavaScriptコードを対話的に、直接実行できます。



更に、JavaScriptのシェル機能だけではなく、マウスカーソル位置のHTMLコードをシェル窓に表示することができる、DOMインスペクタや
CSSを直接編集することができるCSSエディタなどの機能も付属しています。

例) 次のように、カーソル位置のHTMLコードをシェル窓に表示できます。(DOMインスペクタ)



使いこなせば、FireBugと違った使い方でより開発を便利にできるかもしれませんね。
IEでも動作させることが可能のようですのでIEユーザも安心。

関連の記事検索:JavaScript, ツール, プログラミング, bookmarklet, shell, 開発
スポンサード リンク

By.KJ : 2007年05月22日 07:03 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)