前の記事 ≪:PHP最適化TIPSまとめ
次の記事 ≫:JavaScript用、日付フォーマット変換ライブラリ「dateformat.js」

ブラウザ上で動作するプレゼン資料を簡単に作れる「Slider.js」

2007年05月16日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
Slider.js Example
This script makes it easy to create a sliding carousel component like the one seen at www.curbly.com.

ブラウザ上で動作するプレゼン資料を簡単に作れる「Slider.js」。
一つのボックス内でスライドするスライダーコンポーネントが簡単に作れます。

少ないスペースで多くの情報を格納できるので、使いどころによってはかなり便利。



実装方法も簡単で、<DIV> 内に一括して全てのスライドの内容をHTMLに定義します。
後は、次のJavaScriptでコンポーネントを初期化するのみです。

 <script type="text/javascript" charset="utf-8">
  var my_slider = new Slider('my-slider', {duration:0.5});
 </script>

ソースコードはGoogleCodeのSubversionリポジトリから取得することが出来ます。
こちらからダウンロード可能

関連の記事検索:JavaScript, CSS, プレゼン
スポンサード リンク

By.KJ : 2007年05月16日 07:01 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)