前の記事 ≪:シンプルで使いやすい7つのフリーフォント
次の記事 ≫:Remember The Milk がオフライン対応

Apacheのログを解析してRSSに出来るPHP5用クラスライブラリ「Apache Log Analyzer 2 Feed」

2007年06月11日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法
Apache Log Analyzer 2 Feed
ApacheLogAnalyzer2Feed is a really powerful open source PHP 5 class to parse and analyze Apache Web Server log files.

Apacheのログを解析してRSSに出来るPHP5用クラスライブラリ「Apache Log Analyzer 2 Feed」。

このクラスを使って、例えば次のようなことが出来るようです。

  • Googleのクローラーがサイトにいつ訪れたか?をRSSによって配信
  • Googleのクローラーがサイトのどのページにいつ訪れたか?をRSSによって配信
  • ユーザがいつ、どのページに移動したかをRSSによって配信

利用法も次のように、クラス化されているので簡単なようです。

<?php

/**
 * @see ApacheLogAnalyzer2Feed
 */
require_once 'ApacheLogAnalyzer2Feed.php';

// create an instance, parse access.log and write test.xml
$tool = new ApacheLogAnalyzer2Feed('access.log''test.xml');
// check Googlebot Useragent
$tool->addFilter('User-Agent''Mozilla/5.0 (compatible; Googlebot/2.1; +http://www.google.com/bot.html)');
// run
$tool->run();

?>

基本的に、見たいログを指定し、addFilter によって見たい部分だけフィルタリングするというものようです。
Apacheの特定のログをいち早くRSSによって受信できるのは有難いですね。

ダウンロードしたファイルの中には、
FeedCreator.php(フィードを作成するクラスライブラリ) 、 ApacheLogParser.php(Apacheログのパースを行う)
といった他にも便利そうなクラスが同梱されています。

アプリケーションに組み込むなどして活用できそうですね。

関連の記事検索:apache, log, アクセス解析
スポンサード リンク

By.KJ : 2007年06月11日 10:08 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)