前の記事 ≪:2008年4月23日 管理人のブックマーク
次の記事 ≫:50のクールロゴ作成PhotoShopチュートリアル

PHPで画像のEXIF情報を読み取るサンプル

2008年04月24日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 日々膨大に出現するJS/CSSライブラリ等を意識にとどめておく方法
PHP: exif_read_data - Manual
exif_read_data ? JPEG あるいは TIFF から EXIF ヘッダを読み込む

PHPで画像のEXIF情報を読み取るサンプル。
EXIFにはファイルの情報(例えば、撮影日時や撮影したカメラの種類など)が収まっています。

PHP4.2以降、PHP5にて、標準で、exif_read_data という関数が備わっていて、次のようなサンプルでExif情報が取れます。

<?php
$exif = exif_read_data('test.jpg');

foreach (
$exif as $key=>$value)
{
    echo
$key."=";
    
print_r($value);
    echo
"<hr>";
}
?>

出力結果

FileName=test.jpg
FileDateTime=1102128717
FileSize=232194
FileType=2
MimeType=image/jpeg



(以下、大量のEXIF情報)

既に知られていることなのかもしれませんが、私自身が知らなかったので紹介。
アップロードされたファイルのEXIFを取ってなんらかの統計を見てみるのも面白いですね。

関連の記事検索:PHP, exif, 画像
スポンサード リンク

By.KJ : 2008年04月24日 07:03 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)