前の記事 ≪:2012年6月18日 管理人のブックマーク
次の記事 ≫:jQueryとCSS3でダイナミックに動くコンテンツスライダー

HTML5やCSS3が使えるか等、かなり詳細までブラウザ分析できるPHPライブラリ「Detector」

2012年06月19日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 日々膨大に出現するJS/CSSライブラリ等を意識にとどめておく方法
Detector [BETA] - combined browser- & feature-detection for your app

HTML5やCSS3が使えるか等、かなり詳細までブラウザ分析できるPHPライブラリ「Detector」
UserAgentから、そのブラウザがモバイルブラウザであるか、タブレットであるか、ボットであるかといった事を調べられる他、HTML5のどの機能が使えるのかといったものまでを解析してくれるPHPライブラリです。
モバイルサイトを作る際なんかで詳細にブラウザを区別したいような場合に使うことができそう。


ちょっと、そこまでやってくれなくてもいいんだけどなぁ、というぐらい詳細な解析をしてくれるのが特徴



どのぐらいの軽快さという部分はベンチマークで測っていませんが、アクセスが大量に来るようなサイトは注意して導入したい所。

関連エントリ
関連の記事検索:PHP, HTML5, CSS3, ブラウザ, 開発, ライブラリ
スポンサード リンク

By.KJ : 2012年06月19日 09:05 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)