前の記事 ≪:iOS7用インタフェース作成用のワイヤーフレーム「iOS 7 Wireframe Kit」
次の記事 ≫:2013年7月31日 管理人のブックマーク

画像やCSS/JSを動的に圧縮したり結合したりできるコンテンツ配信最適化ツール「Munee」

2013年07月31日-はてなブックマーク

スポンサード リンク

Munee: Standalone PHP 5.3 Asset Optimisation & Manipulation

画像やCSS/JSを動的に圧縮したり結合したりできるコンテンツ配信最適化ツール「Munee」
LESS, SCSS, CoffeeScriptのコンパイル、画像の圧縮・操作、CSS/JSを圧縮して1つのファイルにする、コンテンツのgzip化等、コンテンツ配信に便利なサーバインストール型のツールが公開されています。
サービスを作っているとよく使うコンテンツの最適化機能が入っていてなかなか便利そうです。



例えば、画像の縮小は以下のように指定して動的にリサイズをかけることが可能です。
<img src="/img/my-image.jpg?resize=w[200]h[300]e[true]s[true]">

JavaScriptもカンマ区切りで次のようにしてやればコンバインしてくれます。
<script src="/js/libs/jquery-1.8.1.min.js,/js/libs/bootstrap.min.js,/js/site.js"></script>

PHPベースなため、高負荷なサイトでどのぐらい使えるのかは不明ですが、最適化ファイルのキャッシュ機能がはいっていたりもするようです。
更に、nginx等を挟めば高負荷なサイトでも使えるかもしれませんね。

関連エントリ

スポンサード リンク

By.KJ : 2013年07月31日 10:00 ブックマークに追加する livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)