前の記事 ≪:localStorageにフォーム内容を保存してブラウザクラッシュに備える「jquer...
次の記事 ≫:タイトルヘッダーをフルスクリーンにしてクールにするチュートリア...

これは危険! PhotoshopやOffice等のソフトのバージョン情報をブラウザ上で取得できる「software-detect.js」

2014年05月30日-はてなブックマーク

スポンサード リンク

johnmcl/software-detect-js GitHub

これは危険! PhotoshopやOffice等のソフトのバージョン情報をブラウザ上で取得できる「software-detect.js」。
こんな情報をブラウザで抜けちゃていいのだろうかというJSですが、ソフトにバンドルされているフォントがインストールされているかどうかをベースに判定していて、なるほどこれだと脆弱性をついているわけじゃないし、利用者が気をつけないといけないな、というところで、知っておくべきなのと、利用者のPhotoshopのバージョンが何かという部分でブラウザで判別できるのは便利といえば便利。
もちろん正規のAPIではありませんが、ある程度正確に判別できるっぽいです


対象のソフトウェアは以下


font-detectというフォント検出用ライブラリをベースに作られているそう

関連エントリ

スポンサード リンク

By.KJ : 2014年05月30日 09:00 ブックマークに追加する livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)