前の記事 ≪:ページスクロールに応じて要素を様々にCSSアニメーションしつつ表示...
次の記事 ≫:画像上などにスポットライトをあてた効果を作れる「Spotlight」

サイトのAjax化が簡単になるフレームワーク「intercooler.js」

2015年02月05日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法

intercooler.js - Simple AJAX using HTML attributes

サイトのAjax化が簡単になるフレームワーク「intercooler.js」
<a ic-post-to="/endpoint">click</a> のように属性を指定すればAjaxでフレームワークが投げてくれる、というもの。
$('#id').click(function(){ $.ajax.... のように書かなくても簡単に書けますね。
サーバからのレスポンスの処理はmockjaxを使って書くみたいです。 jQueryの$.ajax で書くよりも分かりやすいコードが書けそう。



レスポンス処理コード例。mockjaxでurlベースの処理が書けます



関連エントリ

スポンサード リンク

By.KJ : 2015年02月05日 09:00 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)