前の記事 ≪:PHPからWordやPowerPointのファイルを作る方法
次の記事 ≫:CSSベースの階層メニュー作成ライブラリ

URLを入力するだけでRSSフィードをページに簡単に貼り付けられるツール

2006年08月10日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法
Build a Feed You Can Cut 'n Paste
The tool below will help you format a feed's display with the information you want to use on your web site. All you need to enter is the URL for the RSS source, and select the desired options below. Note that we now have a number of mirror Feed2JS sites that can provide the exact same service as we provide here.

URLを入力するだけでRSSフィードをページに簡単に貼り付けられるツールの紹介。



サイト上でURLを入力して、「use UTF-8 character encoding 」にチェックを入れて「Generate JavaScript」ボタンを押すとHTMLタグが生成されます。



次の内容が、生成されるHTMLタグの例。

<script language="JavaScript" src="http://feed2js.org//feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fphpspot.org%2Fblog%2Findex.rdf&amp;chan=y&amp;desc=1&amp;utf=y" type="text/javascript"></script>

<noscript>
<a href="http://feed2js.org//feed2js.php?src=http%3A%2F%2Fphpspot.org%2Fblog%2Findex.rdf&amp;chan=y&amp;desc=1&amp;utf=y&amp;html=y">View RSS feed</a>
</noscript>

サーバサイドの処理はこのサービスが行ってくれるので、cgi/phpが使えないサーバでも簡単に使えます。
以下がタグを貼り付けた場合のページ例。



次のようなHTML構造でデータを返してくれるので、CSSによるデザインも出来ますね。


(FireBugのdomインスペクタで表示させたHTML構造)

関連の記事検索:RSS, JavaScript, feed, webサービス, ツール, webservice
スポンサード リンク

By.KJ : 2006年08月10日 09:00 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)