前の記事 ≪:PHP6に備えるPHPコーディングのヒント
次の記事 ≫:質問に答えるだけで1〜3カラムのCSSレイアウトページ生成

使っていないCSSをWEBから簡単チェック「CSS Redundancy Checker」

2007年09月28日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法

CSS Redundancy Checker

使っていないCSSをWEBから簡単チェック「CSS Redundancy Checker」。
使っていないCSSのセレクタをあぶりだして、CSSのダイエットをすることが可能なツールです。



まず、(Step1)スタイルシートのURL を入力し、その後、(Step2)にスタイルシートを用いたページすべてを入力します。
そして、(Step3)「Check」ボタンを押せば、チェックを行ってくれます。

すると次のように、使用していないセレクタが一括して表示されます。



CSSのサイズが肥大化して困っているという方に便利なツールですね。

関連エントリ

関連の記事検索:CSS, ツール, Webサービス, Web制作, web制作, Webデザイン
スポンサード リンク

By.KJ : 2007年09月28日 07:10 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)