前の記事 ≪:その場で動作させて確認する正規表現入門ツール「HiFi RegExp Tool」
次の記事 ≫:ブラウザのサイズに合わせて画像を伸縮する作業を全自動化するjQuery...

PHPからbit.lyやtr.im等のURL短縮サービスをまとめて扱える「PEAR::Services_ShortURL」

2009年10月26日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法

PHPからbit.lyやtr.im等のURL短縮サービスをまとめて扱える「PEAR::Services_ShortURL」が本家PEARにあがってます。
bitly, tr.im以外にも、is.gd, short.ie、digg、tinyurl の短縮サービスが現状では使えて、今後もプラグイン形式で簡単に増やすことができるクラス構造になっています。

alpha版という位置づけなので注意が必要ですが、簡単にURLの短縮ができるのでとても便利です。
サービスで、URLを短縮したい、そしてその短縮URLに好きなサービスを使いたいので選択できるようにしたい、というニーズに応じる際に非常に便利なライブラリとなっています。

では、それぞれのサンプルコードを書いてみたので以下に示します。

Bit.lyで短縮

<?php

require('Services/ShortURL.php');

Services_ShortURL::setServiceOptions('Bitly', array(
    
'login'  => 'servicesshorturl',
    
'apiKey' => 'R_242f2503a1c7ff9d07aaa1835722c42f'
));
$api Services_ShortURL::factory('Bitly');
echo 
$api->shorten('http://phpspot.org/blog/');

出力: http://bit.ly/1GWnVg
bit.ly の場合、apikeyが必要なので、bit.lyのdeveloperページで各々取得してください。

tr.imで短縮

<?php

require('Services/ShortURL.php');

$api Services_ShortURL::factory('Trim');
echo 
$api->shorten('http://phpspot.org/blog/');

出力: http://tr.im/CPRT

Shortieで短縮

<?php

require('Services/ShortURL.php');

$api Services_ShortURL::factory('Shortie');
echo 
$api->shorten('http://phpspot.org/blog/');

出力: http://short.ie/vzk2bt

Is.gdで短縮

<?php

require('Services/ShortURL.php');

$api Services_ShortURL::factory('Isgd');
echo 
$api->shorten('http://phpspot.org/blog/');

出力: http://is.gd/4yld4

TinyURLで短縮

<?php

require('Services/ShortURL.php');

$api Services_ShortURL::factory('TinyURL');
echo 
$api->shorten('http://phpspot.org/blog/');

出力: http://tinyurl.com/3xtu2p

ライブラリの入手は以下より
Services_ShortURL

関連エントリ

関連の記事検索:PHP, pear, API, PEAR
スポンサード リンク

By.KJ : 2009年10月26日 09:00 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)