前の記事 ≪:注目を集めるためのCSS3を使った光るボタンサンプル実装例
次の記事 ≫:iPhoneブックマーク用のアイコンを作成しよう

1.5KBで実装できるスライドショー用JavaScript ライブラリ「TinySlider」

2009年12月09日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法

1.5KBで実装できるスライドショー用JavaScript ライブラリ「TinySlider」。
次のような、左右のナビゲーションとページ番号がついたスライドショーの実装スクリプトの紹介です。



jQueryプラグインではありませんが、jQueryバリに簡単に実装できる模様です。

var slideshow=new TINY.slider.slide('slideshow',{
    id:'slider', // スライドショー用のdivのID
    auto:3, // 自動再生の秒数
    vertical:false, // 垂直方向に移動するかどうか
    navid:'pagination', // ナビゲーションのID
    activeclass:'current', // ナビゲーションLIのアクティブなクラス名
    position:0 // 最初のスライド位置
});

カスタマイズも容易ですね。

デモとソースのダウンロードは以下のエントリを参照してください。
JavaScript Slideshow ? TinySlider - Web Development Blog

スポンサード リンク

By.KJ : 2009年12月09日 10:58 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)