前の記事 ≪:Twitterのようにスマートな通知バーを一瞬で実装できるjQueryプラグイン...
次の記事 ≫:JavaScriptでどうしても外部のドメインのコンテンツを読みたい際に使え...

PHPで動画のストリーミングサーバを作れるフレームワーク「xmoovStream」

2010年01月08日-はてなブックマーク

スポンサード リンク
[PR] 英単語を忘却曲線アプリを使って超効率よく記憶する方法

xmoovStream

PHPで動画のストリーミングサーバを作れるフレームワーク「xmoovStream」。
ちょっと無茶な気もしますが、PHPでストリーミングの振る舞いを変えられ、カスタマイズも可能なところが魅力です。
動画プレイヤー、MP3プレイヤーが付いており、これを使うだけでも便利そうです。



使い方ですが、「xmoov.php?file=FLVファイル&position=開始したいポジション」のようにプレイヤーから呼ぶとランダムアクセスなどによるストリーミングが可能のようです。なんと帯域の制御なんかも可能みたいです。



動画だけでなく、MP3などの再生もでき、プレイヤーも標準で付属しています。
このプレイヤーだけ使ってもなかなかクールで使えそうです。


クールなビデオコントローラ


iTunesのUIのような、円形プログレスバー付MP3プレイヤー

ロギング機能やEメールでエラー送信機能、オリジナルファイルのパスを隠したりする機能もあって充実しています。
実際にどの程度、使えるものかは未知数ですが、面白い仕組みなので覚えておいてもよいかもしれませんね。

関連の記事検索:PHP, 動画, ストリーミング, フレームワーク, ストリーミングサーバ, streaming
スポンサード リンク

By.KJ : 2010年01月08日 10:08 livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)