前の記事 ≪:画像表示をレスポンシブ対応にするjQueryプラグイン「Data Img」
次の記事 ≫:ツールチップなどを表示した際に画面からはみ出さないようにしてく...

通貨フォーマット変換ができてサイトの国際化に使える「accounting.js」

2014年03月11日-はてなブックマーク

スポンサード リンク

accounting.js - format money / currency in JavaScript

通貨フォーマット変換ができてサイトの国際化に使える「accounting.js」
通貨におけるシンボル。例えば、円だったら¥でドルだったら$などありますが、国に応じた通貨のフォーマットを正しく表示する際に使えるというものです。
あくまで表示フォーマットであって、価値の相互変換には対応していないようですが、カンマがドットになったりする国もありますので、こうしたライブラリに表記法を任せちゃえば便利ですね。



関連エントリ

スポンサード リンク

By.KJ : 2014年03月11日 10:00 ブックマークに追加する livedoor Readerで購読 Twitterに投稿

間違いの指摘をしていただける方はメール、あるいはTwitter/FBでお願いします(クリック)